たまのSEO対策:「検索結果に無いサイト名を付ける」

検索結果に無いサイト名を付ける

SEOに優位なサイト名をつける

無料ブログか有料ブログにするべきか!?

ブログを開設ずるにあたっては、
無料ブログにするか有料のワードプレスにするかを迷いました。

無料ブログはなんといっても無料です。
しかし、広告が多いため今回はワードプレスで
作ることに決めました。

目的は収益目的なので、すでにいろんな広告が
掲載されていては自分の収益になりづらいと思ったからです。

ワードプレスはドメイン代やサーバー代が有料になります。
また、テーマやプラグインも豊富で、カスタマイズも自由にできますが、
その分、ある程度の知識がないと設定までに時間がかかってしまう

のが難点です。

ワードプレスでアクセスアップする方法

それでも長い目で見れば、自由度が高く、制約のない
ワードプレスが最適だと思います。

それでは、

ブログを始めるにはまずはドメインの取得を
しなければなりません。

ドメイン取得はムームードメインやお名前ドットコム等で
取得すれば簡単です。

リンクで紹介

実は、アクセスのあるブログを0から立ち上げるには
このドメインを決める所から始まっています。

どういうことかといいますと、

ドメインを決めるということは、
サイト名(ブログ名)を決めると同じだからです。

検索した時にすでに存在するサイト名を
つけてもダメだと考えいます。

もちろん商標の問題もあります。

例えば「アップル」はリンゴですが、
「アップル」検索してみればわかるように
企業のアップルが検索の上位にいます。

このような名前をブログにつけても
検索の上位に表示されることはまずないでしょう。

好きだからという理由でアップルブログにしては
ダメだという事です。

つまり、あとあと自分のサイトを、サイト名で検索した時に
検索結果に出てこないようであれば、検索上位になるのは
最初から難しいからです。

そこで考えたのは、

【検索結果に無いサイト名を付ける」

という作戦です。

サイト名で検索した時に
必ず自分のサイトが1位になるようにする為です。
この段階では、検索結果も1つかもしれません。

さて、それではどうすれば
検索結果にないネーミングを考えられるのか、

カニ通販を紹介するのサイトをテスト的に立ち上げました。
そこで、サイト名をきめる訳ですが、

カニ通販比較カニクラベ

この場合は、カニ、かに、蟹

といったカタカナ、ひらがな、漢字があります。

まず、かに、蟹 の
ひらがなと漢字を外します。

これは、検索してみればわかりますが、
すでにインデックスされている
ひらがなと漢字では、無い言葉を考えるのは
無理だからです。

そうです。

カタカナなら無い言葉を作る事ができるのです。

カニのサイトであれば、「カニ」はサイト名に入れたいですね。

この「カニ」に何かをプラスして造語を作ります。

考えたらとにかく検索してみます。

Googeさんが「検索結果がありません」

と表示するまで考えて検索してみます。

この作業が意外に時間がかかるんですが、
たくさんトライ&エラーを繰り返して見つけます。

カニのサイト名は「カニクラベ」に決定しました。

今の段階で検索してみると、

「カニクラベ」と検索しているのに、


約 6,790,000 件 (0.60 秒)

次の検索結果を表示しています: カニクラブ
元の検索キーワード: カニクラベ

と表示されます。

この元の検索キーワード: カニクラベ

のカニクラベをクリックしてみると、


約 2 件 (0.25 秒)

もしかして: カニクラブ

と表示され、

かに通販比較サイト【カニクラベ】

が1位の結果に表示されます。


現段階では、このような検索結果になりましたが、
このサイト名でサイトを公開するまでは、
検索結果はありませんでした。

ブログのアクセスアップ

これで、アクセスアップ作戦は1つ完成です。

この検索結果で1位になるという事は
非常に重要で、あとからのアクセスアップ戦略に
大きく関係してきます。

あなたのブログは自分のサイト名で検索して1位にいますか?