検索エンジンにインデックスしてもらう

検索エンジンにインデックスしてもらう

ブログが検索結果に出て来るようにインデックスしてもらう方法

次にすることは、

【検索エンジンにインデックスしてもらう】事です。

現在の検索エンジンは
Google、Yahoo、Bingの順に使われています。

日本ではYahooはGoogleの
検索エンジンを利用しているので、
Googleにインデックスしてもらえば
Yahooへのインデックスも大丈夫です。

ちなみに、Microsoftが提供しているBingは
シェアとしては3%くらいといわれています。
(海外でのシェアは約8%)

インデックスとは、 Googleがあなたのブログのページを認識して データベース化
インデックスのイメージ

さて、インデックスとは、
Googleがあなたのブログのページを認識して
データベース化することです。

せっかく、100ページのブログができても
70ページしかインデックスされていないと
検索結果には、70ページしかでてこないことになります。

そこで、このインデックスしてもらう事は
非常に重要な項目の一つです。

作業的には比較的、簡単にできると思います。

1番目には、Googleにインデックスして
もらう必要があります。


そのためには、サーチコンソールへの登録を
していきます。

サーチコンソールへの登録してブログをインデックスしてもらう

サーチコンソールへの登録の仕方は
参考サイト:ferret

Search Console(サーチコンソール)の導入方法と新規設定、使い方を解説
https://ferret-plus.com/11552

サーチコンソールに登録したら、
サイト所有者の確認コードをワードプレスに設置します。

所有者の確認ができれば、
そのあとは、サイトのサイトマップを送信します。

ここまでできれば、数日で、
あなたのブログはGoogleにインデックスされます。

初心者でもここまでやってほしいのですが、
ライバルに差をつけるためにも、
もう一歩進んで、
2番目にはBing のウェブマスターツールへの
登録もしておきましょう。

bingウェブマスターツールへブログを登録しよう

Bing のウェブマスターツールへの登録方法は
下記のサイト参考

Bingウェブマスターツールの登録方法と使い方
https://miraihack.info/bing-webmastertool-registration/

インデックスがきちんとされたかの
確認方法は2つあります。

1つは、サーチコンソールと
Bing のウェブマスターツーで
自分のブログのインデックス状態を
確認することが出s来ます。

2つ目は、
Googleの検索窓に

「site:自分のブログサイトURL」

を入力してクリックします。


そうすると、インデックス数と
インデックスされているURLが確認できます。

いろんな記事を書いたのに
あれ、この記事にアクセスが無いって時にも
確認してみてください。

もしかすると、
インデックスされていないのかもしれませんよ。

その他のメリットとしては、
あなたのブログに異常があった時も、
詳しく指摘して教えてくれる。

ってことです。
エラーになったページや
ブログの問題点がわかるので、
原因を確認して改善していきましょう。