【ping送信を設定しよう】ブログ特有の武器を使おう

ブログのは通常のサイトにない
特有の機能があります。

その1つが「ping 送信」機能です。
ping送信とは?

どんなに新規投稿を増やそうと既存の記事を更新しようと、インデックスされなければ検索結果には反映されません。インデックスを促す代表的な手段といえばgoogleクローラーへの通知ですが、意外と侮れないのが「ping送信」です。

ping送信とは、運営しているブログやサイトの最新情報をあらかじめ登録しておいた「pingサーバー」へ通知する仕組みを指しています。一度pingサーバーを設定しておくだけで新規投稿や更新の度に自動で通知されるので、手間はかかりません。

サイト運営者から「サイトに新しい記事を追加したよ」「既存の記事に手を加えて更新したよ」と通知を受けたpingサーバーは、改めてインデックスすべき情報を求めて発信元のサイトを巡回してくれます。そして、ページごとに集めた「記事タイトル」「概要」「URL」などの最新情報をデータベースにインデックスしてくれるのです。

そこで、

ワードプレスや各ブログサービスの設定で
一度登録しておけば、記事を投稿する度に自動で
更新情報を送信してくれます。

早速、新規ブログに
ping送信先のリストを登録しておくことにしました。

ping送信先リスト【2020年最新版】

https://obilabo.com/ping.html

さて、この効果はどの程度でしょうか?

ワードプレスを利用している場合は
【設定】→【投稿設定】→【更新情報サービス】

にPING送信先が追加出来るよしておく方法と
ping送信用のプラグインを使う方法があります。

https://joho-hashin.net/wordpress/plugin/wordpress-plugin/

ブログならではのアクセスアップ方法なので、
これは絶対に設置しておきましょう。

また、設置したら設置しっぱなしではダメなので、
送信先リストは定期的に更新するのが安心でベストです。

ping送信がどのくらいの効果があるのかは、
現段階では明確な頭打ちがでていません。

インデックスが早くされるというメリットのほかに
アクセスが増えるのかどうか継続的に
データを収集していきます。

結果が出てきましたらまた詳細を
報告させていtだきますね。